【 ご 挨 拶 】
 少子高齢化が深刻な社会問題にさえなっている我が国にあって福岡市はまだまだ人口が増加しており、私たちの住む西区も年間数千人の人口が増えています。
 人口が増加することは街が活性化することであり、その街の元気のあらわれではありますが、『住む人にとって住みやすく心温まるふれあいのある街』になっているのかが、大きく問われます。私が真に愛する この西区とそして福岡市の街と、そこにお住いの市民の皆様のため、さまざまな施策の目標を『住む人にとって住みやすく心温まるふれあいのある街』づくりと定め、力を尽くしていきたいと考えています。このホームページは皆様と私をつなぐ、ささやかではありますが、大きなきっかけにしていきたいと
考えております。
 どうか皆様の忌憚のない福岡市政へのご意見・お考えまたご不満をお聞かせください。
お待ちしております。

                     
福岡市議会議員 おばた久弥
 
【当選のご挨拶】
 皆様方のご理解とご支援を戴いて、続けて、市議会で働かせていただくことになり、心から御礼申し上げます。 

 さて、私たちの国は、少子高齢社会に突入し、私たち自身がこれまで経験しなかった幾多の国難に直面しています。
入学、就職などによる若年層の流入で、わが福岡市は今のところ表面化はしていませんが、いずれ十年後、二十年後に訪れる深刻な事態を考えると、一刻も早く実効性のある対策をとらねばなりません。我が国の家族制度、そのあり方、またとりわけ住宅施策など、法制度を含めて、私たちの意識改革をすることが急務です。

 たとえば、核家族という、今では日本の常態となっている家族の在り方も、考えを改めなければ、高齢者対策の大きな柱である福祉介護を継続して続けることは不可能です。
 4年前の、あの大震災で、私たちは、「日本人の公徳心」という人間力を、世界のどこの国からも評価されました。
こうした魂が日本人全てに流れていることに、私は大きな誇りを感じます。それだけにあの大震災でみせたように全国民が力を合わせて、これらの事態に対峙すれば必ずや、私たちは国難を解決できると思っています。
 そして私はその先頭に立ち、働かせていただき、わが町福岡市の安心・安全に暮らせる政策づくりに、真摯に取り組み決意です。
 どうかこれからも変わらぬご支援をいただきますよう心からお願いいたします。   
                                福岡市議会議員 おばた久弥

【 新 着 情 報 】
   
      
       
       
     
      
     
     
     
     
【おばた久弥事務所】
〒819-0002
福岡市西区姪の浜6丁目2番10号

Tel:092-885-3659
Fax:092-883-2900

おばた久弥後援会入会募集
入会申込書は

コチラから

申込はFAXか郵送で
おねがいします。
トップページ プロフィール 活動予定 おばたレポート お問い合わせ 後援会
 
(c)copyright obata hisaya all rights reserved